ニュース

アストロズ3年連続地区シリーズ突破! リーグ優勝決定Sでヤンキースと激突

無断転載禁止
地区シリーズ突破を決め歓喜の輪を作るアストロズの選手たち
【ア・リーグ地区シリーズ第5戦】
○ アストロズ 6 - 1 レイズ ●
<現地時間10月10日 ミニッツメイド・パーク>

 アストロズが10日(日本時間11日)、レイズとの地区シリーズ第5戦を制し3年連続となるリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。

 アストロズは初回、1番・スプリンガー、2番・ブラントリーの連打で無死一、三塁の好機を作ると、3番・アルトゥーベが右前適時打を放ち先制。続くブレグマンも右中間を破る2点適時二塁打で続き、先頭からの4連打で3-0とした。さらに一死三塁で、6番・グリエルも左前適時打を放ち4点目。初回から5安打を集中し4点を先取した。

 4-1で迎えた8回には、先頭のブラントリー、続くアルトゥーベが連続ソロ。終盤に一発攻勢を見せダメ押しの2点を加えた。

 投げては先発のコールが、8回2安打10奪三振1失点の快投でこのシリーズ2戦2勝。9回は守護神・オズナが3者凡退で締め歓喜の輪を作った。

 レイズは9投手を送り込む小刻みな継投を見せるも、先発したグラスノーが初回に4失点。打線は5番・ソガードのソロ本塁打による1得点に終わり、2勝3敗で地区シリーズ敗退となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西