ニュース

ノムさん、大山に本塁打を浴びた巨人バッテリーに…

無断転載禁止
9回、阪神・大山(左)に勝ち越しソロを浴びた巨人・中川=東京ドーム(C)KyodoNews
2019.10.11 18:00
読売ジャイアンツ 6 終了 7 阪神タイガース
東京ドーム
セCSファイナルステージ第3戦
● 巨人 6 - 7 阪神 ○
<10月11日 東京ドーム>

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファイナルステージ第3戦 巨人-阪神戦』で解説を務めた野村克也氏は、9回・大山悠輔に本塁打を浴びた巨人バッテリーについて言及した。

 6-6の9回、セットアッパー・中川皓太、途中からマスクを被った小林誠司のバッテリーは、1ボール2ストライクから4球目に投じたスライダーを、この回先頭の大山にライトスタンド最前列に運ばれた。

 野村氏は「こういう展開になるとバッテリーが気をつけることは、長打ですよ。ましてや大山にホームランというのは、誰も考えないですから。ちょっと油断があったんじゃないですかね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM