ニュース

田尾氏、CSのMVP巨人・岡本は「さすが巨人の4番」

無断転載禁止
巨人・岡本和真
2019.10.13 15:30
読売ジャイアンツ 4 終了 1 阪神タイガース
東京ドーム
 巨人の岡本和真が、セ・リーグのクライマックスシリーズMVPに輝いた。

 『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル CSファイナルステージ第4戦 巨人-阪神戦』で解説を務めた田尾安志氏は岡本について「さすがジャイアンツの4番だなという打撃を随所に見せましたよね」と話した。

 この日は0-1の5回無死走者なしから阪神の先発・西勇輝が投じた初球のスライダーを振り抜くと、打球はバックスクリーンに突き刺さった。

 この本塁打に田尾氏は「決して甘い球じゃなかったですよ。それをよくあそこまで持っていくなと。凄いですね。(状態は)抜群ですよね」と振り返った。

 岡本はCSファイナルステージ、打率.533、3本塁打、7打点の活躍だった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM