ニュース

楽天・三木監督が就任会見「様々な戦い方ができるチームを目指したい」

無断転載禁止

今季は二軍監督を務めイースタン優勝に導く


 楽天の三木肇新監督(42)が14日、楽天生命パーク宮城で就任記者会見を行った。

 三木監督は今季、楽天の二軍監督を務め、チームを球団史上初となるイースタン・リーグ優勝に導いた。一軍監督就任について「(石井一久)GMから熱い言葉をいただいた。『一緒にこのチームを強くしよう、変えていこう』という話の中で、一緒になって頑張りたいと思いました」と、決断までの経緯を説明した。

 チーム作りについては「(石井GMから)走塁面とか、細かい野球という話もありましたが、いろんなことをみんなで勉強していきながら、様々な戦い方、野球ができるチームを目指したい。いろんなつながりを大切にできる、“チームワーク力”のあるチームにしていきたい」と意気込みを語った。

 具体的な目標については「リーグ優勝です。それしかないと思います」とキッパリ。同席した石井GMは「いろいろ困難もありますけど、そういうことも乗り越えてくれる監督だと思い、お任せしました」と新監督に期待を寄せた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西