ニュース

中日・与田監督が2年連続で大仕事!東邦・石川の交渉権を獲得

無断転載禁止
石川昂弥(東邦/3年)
 2019年度のプロ野球ドラフト会議が17日に都内で行われ、オリックス、中日、ソフトバンクの3球団の競合し、中日が東邦・石川昂弥選手の交渉権を獲得した。

 昨年、大阪桐蔭の根尾昂を引き当てた与田剛監督は、2年連続で大仕事をやってのけた。オリックス、中日、ソフトバンクの3球団競合の末、今年もくじを引き当てた与田監督は「本当に運が良かったと思います」とコメント。

 続けて与田監督は「石川くんがドラゴンズに入りたいという気持ちと、我々がぜひ来て欲しいという思いが一致したのかなと思っています」と話し、「素晴らしい長打力のあるバッターと聞いていますので、ドラゴンズのスター、球界のスターに育てていきたいと思っています」と語っていた。

▼ 石川昂弥
身長 / 体重:185センチ / 90キロ
投 / 打:右投 / 右打
ポジション:内野手
生年月日:01年6月22日

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM