ニュース 2019.10.21. 13:25

DeNA・田村丈が現役引退を表明「想像していた以上にレベル が高かった」

 DeNAは21日、田村丈投手(26)の2019シーズン限りでの現役引退を発表した。

 関大北陽高から関西学院大を経て、2015年の育成ドラフト3巡目でDeNAに入団した田村は、入団3年目の2018年7月に支配下登録を勝ち取ると、翌8月1日に一軍昇格を果たし、同日の巨人戦に登板。1イニングを投げて被安打3、2失点という結果に終わり、再び一軍のマウンドに上ることなく、2019年10月に戦力外通告を受けていた。

 田村は球団を通じて「今シーズン限りで引退することを決めました。支配下登録され、2018年8月1日に初登板した試合、ファンの方の大歓声とマウンドから見えた横浜スタジアムの素晴らしい景色は、今でも鮮明に覚えています。活躍することを目指して日々練習に励みましたが、一軍は想像していた以上にレベルが高かったです」とコメント。「今まで応援してくださった方々に感謝し、これからの人生では、プロ野球生活で学んだことを生かしていきたいと思います。たくさんご声援いただき、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西