ニュース

侍J、オリとの練習試合に3-1で勝利 鈴木誠也2戦連発、今永&大野無失点

無断転載禁止
DeNA・今永昇太

練習試合(7回制、特別ルール)

○ 侍ジャパン 3 - 1 オリックス ●
<10月26日・サンマリンスタジアム宮崎>

 宮崎で強化合宿中の野球日本代表「侍ジャパン」が26日、オリックスと練習試合を行い3-1で勝利した。

 侍ジャパンは2回、4番・鈴木(広島)の中越えソロで先制。鈴木は前日の日本ハム戦でも2ランを放っており、代表の4番として2試合連発となった。その後、5番・近藤(日本ハム)が右前打で出塁したあと、二死一塁から8番・会沢(広島)が適時二塁打を右中間へ。2-0とリードを広げた。

 6回は二死から3番・吉田正(オリックス)の左前打などで二死満塁とし、6番・浅村(楽天)が押し出し四球を選び3点目を加えた。

 投げては先発した今永(DeNA)が、2安打2奪三振無失点と好投。2番手・大野雄(中日)も2回を1安打無失点に抑えた。3番手・山岡(オリックス)は、同僚を相手に2回3安打1失点。3投手の継投で若手が並ぶオリックス打線を1点に抑えた。

 侍ジャパンはこのあと沖縄に移り、31日と11月1日にカナダ代表との強化試合を行う予定。本番の「第2回 WBSC プレミア12」は11月2日に開幕。侍ジャパンは台湾開催となるグループBに入っており、オープニングラウンドで5日にベネズエラ、6日にプエルトリコ、7日にチャイニーズ・タイペイと対戦する。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西