ニュース

中日・大島がFA権を行使せず「ドラゴンズで野球人生を終える覚悟」

無断転載禁止
中日・大島洋平=ナゴヤドーム

中日で11年目のシーズンへ


 中日は28日、大島洋平選手(33)からFA(フリーエージェント)権を行使せず、残留する旨の連絡があったことを発表した。

 大島は球団を通じて「ドラゴンズで野球人生を終える覚悟で返答をしたので、とにかく来年は、チームが日本一になるようにやっていきたいと思います」とコメント。保有する海外FA権を行使しない決断を下した。

 地元愛知の享栄高から駒大、日本生命を経て2010年のドラフト5位で中日に入団した大島は今季、リーグ最多の174安打を放って最多安打のタイトルを獲得するなど、打率.312、30盗塁を記録し、シーズン終盤はリードオフマンとして活躍した。

▼ 大島洋平の成績
今季:143試合、打率.312(558-174)、3本、45打点、30盗塁
通算:1313試合、打率.286(5039-1442)、31本、288打点、217盗塁

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM