ニュース

ロッテ・井上が「肋間筋損傷」で全治3週間

無断転載禁止
ロッテ・井上晴哉
 ロッテは11月1日、井上晴哉選手が「左の肋間筋損傷」で全治3週間と診断されたことを発表した。

 井上は10月30日の秋季練習最終日に左脇腹に違和感を訴え、同31日に都内の病院で診察を受けていた。11月1日からは鴨川秋季キャンプに参加予定だったが、浦和球場にてリハビリを行うことになっている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西