ニュース

広島の菊池と長野がFA権を行使しないことを表明

無断転載禁止
広島・菊池涼介
 広島は11月1日、海外FA権を取得していた長野久義選手(34)がFA権を行使せずに残留することを発表。同じく国内FA権を取得していた菊池涼介選手(29)に関しても、FA権を行使しないことを明らかにした。

 ポスティングによるメジャー挑戦に関しては不透明だが、広島はFA権を保有していた会沢翼選手(31)、野村祐輔投手(30)、長野、菊池の4選手が、権利を行使しないことが決まった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西