ニュース

江本氏、メジャー挑戦表明のDeNA・筒香に「レベルは…」

無断転載禁止
DeNA・筒香嘉智
 現在放送中の『ザ・フォーカス フライデースペシャル』に出演するショウアップナイター解説者の江本孟紀氏が、10月29日にポスティングシステムを利用してメジャー挑戦することを表明した筒香嘉智について言及した。

 江本氏は「(メジャーリーグの球団が)筒香選手をホームランバッターとしてみているのか、中距離ヒッターとしてみているのか。チームの編成上で使い方が代わりますよ」と話し、「レベルは3Aからメジャーくらいはいっている」と続けた。

 「アメリカのピッチャーの場合は、変化球にしてもストレートにしてもみんな速い。それに対応できるかどうか。大谷選手は日本にいるときは足をあげて打っていた。メジャーにいった途端にステップをしなくなったんですよ。問題は、対応能力が筒香にあるかどうか」と課題点を挙げた。

 また、筒香は打撃フォームを変更することも多かったが、江本氏は「メジャーを意識してやったかはわかりませんが、工夫していたことは確かです。ある程度対応しようとあるので、それがピタッとはまるかどうかですね」と分析した。

 筒香は14年にレギュラーに定着すると、同年から今季まで6年連続でシーズン20本塁打をクリア。16年には44本塁打、110打点を挙げ、本塁打王と打点王の二冠に輝いた。今季は打率.272、29本塁打、79打点の成績を残した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM