ニュース

メキシコ3戦全勝で日本開催のSR進出! 阪神ナバーロが2安打2打点と活躍

無断転載禁止
メキシコ代表の選手たち
【プレミア12 1次ラウンドA組】
○ メキシコ 10 - 2 オランダ ●
<11月5日 メキシコ>

 プレミア12のA組1次ラウンド、メキシコ-オランダ戦が5日(日本時間6日)行われ、すでにスーパーラウンド(SR)進出を決めていたメキシコが、1次ラウンドを3戦全勝で締めた。

 メキシコは初回、1、2番の連打と敵失で先制点を奪うと、なおも無死三塁で今シーズン阪神でプレーした3番・ナバーロが二ゴロを放ち2点目を加えた。3回は再びナバーロが、左中間突破の適時二塁打を放ち3点目。メキシコはその後もオランダ守備陣の4失策に乗じ、10安打で効率良く10点を奪った。

 ナバーロは3打席目にも痛烈な中前打を放ち、この試合5打数2安打2打点をマーク。1次ラウンドは全3試合スタメン出場し打率.333、1本塁打。打点は3試合連続となる計5打点をマークした。

 メキシコは地元開催となった1次ラウンド3連勝。ナバーロやビヤヌエバ(巨人)、クラーク(元中日、オリックス)と、NPBに馴染みのある選手たちがスーパーラウンドで再び来日する。

 オランダは投打とも振るわず3戦全敗で1次ラウンド敗退。A組は3戦全勝のメキシコと2勝1敗の米国がスーパーラウンド進出を果たした。

【プレミア12 1次ラウンドA組の結果】
1位:3勝0敗 メキシコ
2位:2勝1敗 米国
3位:1勝2敗 ドミニカ
4位:0勝3敗 オランダ
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西