ニュース

今季の巨人に密着したドキュメンタリー『GIANTS 復活への道』がエモい

無断転載禁止

誰もが気になる裏側も


 東京五輪での金メダルを目指す侍ジャパンが「プレミア12」で世界の野球強国としのぎを削る一方で、プロ野球はオフシーズンに突入。FA戦線や契約更改、ドラフト指名選手との入団交渉や秋季キャンプなど、すでに来季に向けた動きが本格化してきている。

 そんななか、スポーツ・チャンネル『DAZN(ダゾーン)』が初の試みとして制作した、一球団密着の長編ドキュメンタリーが、エモくて興味深い。新たなスタートをきった原・巨人のレギュラーシーズンに密着し、試合前のロッカーや監督室など、通常ではカメラが入ることの許されない場所を映した貴重な映像の数々を、7つのエピソードにわけて紹介していく構成だ。


巨人軍のリアル


 すでに配信されているエピソード1の「兆し」では、令和元年という新時代に新たなスタートを切った原・巨人の「もがいて」「苦しんだ」姿が、如実に映し出されている。最終的に2014年以来となる5年ぶりのリーグ制覇を成し遂げた球界の盟主だが、その裏側で指揮官や選手たちがどのようなことを考え、闘っていたのか。そこに映し出されているのは、「今年の巨人軍の、真実の姿」(原監督)。

 勝利の哲学を携えた“帰ってきた名将”が抱えていた唯一の不安と、選手たちに求めていた唯一のこととは――。ひとつひとつのプレー、采配に込められた思いなどを紐解きながら、復権に向けて見えてきた「兆し」に迫ったエピソード1に続いて、あす8日(金)から、いよいよエピソード2の「巨人の4番」がスタートする。

 様々な角度からプロ野球界の盟主に迫った今回のドキュメンタリーは、誰が見ても興味深く、エモいはず。原監督が「シーズン中、DAZNのインタビューを何度となく受け、そのたびに、ありのままの心情を語ってきた」と振り返ったとおり、名将と呼ばれて久しい指揮官の考え方や思いなどを知れるだけでも価値はある。1本あたりも30分程度で非常に見やすい長さになっているので、空き時間にさっくり見れる点でもおススメしたい。


▼ ドキュメンタリーシリーズ「GIANTS 復活への道」エピソード概要
<Episode 1:兆し>
球団ワーストタイの4年連続V逸となった2018年シーズン。2019年シーズンでの復権を目指し、再建を託されたのは、過去7度のリーグ制覇、3度の日本一に輝いた原辰徳監督。4年ぶりに現場復帰を果たした指揮官が目指す、新時代の巨人はどのようなものかにフォーカス。

<Episode 2:巨人の4番>
※11月8日(金)配信開始予定
かつての巨人は時代の象徴で、チームの4番打者には国民的スターも多く、プロ野球人気にも影響を与える存在だった。しかし、現在のプロ野球界は群雄割拠の時代を迎えている。そんな時代の中で、巨人の4番には求められているものを探る。

<Episode 3:這い上がる若者たち>
※11月15日(金)配信開始予定
輝くスポットライトが当たる東京ドームのグラウンドを目指すファームの選手たち。 虎視眈々とチャンスを伺う若手が凌ぎを削っている。 その中でも、育成選手たちに待ち受けるもう一つの戦い、3年目の期限。 プロとして生き残ることが果たして出来るのか、支配下登録をかけた戦いに密着する。

<Episode 4:エースの資質>
※11月22日(金)配信開始予定
今年から18番を背負う菅野。エース番号を背負う覚悟とは。エースを慕い集まる若手投手陣に惜しみなくアドバイスをあげ、チーム全体の底上げを重視する新たなエース像に迫る。

<Episode 5:巨人と共に生きる(仮)>
※11月29日(金)配信開始予定
巨人を支える人たちは選手だけではない。そこにはファンや球場で汗を流し働く人、さらには球団職員たちがいる。また、巨人の行く末は巨人ファンだけが注目するのでもない。立場は変われども、誰もが巨人のもがく姿に「何か」を信じ、自身の姿を投影している。巨人の姿を通して彼らの生きざまを描く。

<Episode 6:大一番(仮)>
※12月6日(金)配信開始予定
巨人再生をかけて臨んだ今シーズン。終盤に大きく苦しみ得たリーグ優勝。
そして、いよいよ日本シリーズ進出をかけた短期決戦を迎えた巨人。総力戦で挑んだ原巨人の哲学が結実を見せる。

<Episode 7:エピローグ(仮)>
※12月12日(木)配信開始予定
「巨人は強くなければいけない」
今シーズン、どんな「強さ」を得ることができたのか。そして、“新時代の巨人”のさらなる挑戦が始まる。


オフは特集番組が充実!?


 さらにDAZNでは、テレビ神奈川と共同制作の横浜DeNAベイスターズを全力で応援する番組『ベイスターズ魂』や、アンジャッシュ渡部建氏が、矢野燿大監督、近本光司選手、梅野隆太郎選手と対談形式で真面目な質問からプライベートな話題まで幅広いトークを繰り広げているDAZNオリジナル番組『虎視探々』など、オフシーズンも興味深いラインナップが並んでいる。

・『虎視探々』(阪神タイガース)
10月31日(木)、11月7日(木)、11月14日(木)配信予定

・『ベイスターズ魂』(横浜DeNAベイスターズ)
11月30日(土)、12月28日(土)、2020年1月25日(土)配信予定
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西