ニュース

侍ジャパン戦に臨む5戦全勝のメキシコ「相手を見てプラン組む」

無断転載禁止
12日、オーストラリア戦で右翼席中段へ一発を放ったクラーク(31)
【プレミア12 スーパーラウンド】
○ メキシコ 3 - 0 オーストラリア ●
<11月12日 東京ドーム>

 11日に東京ドームで行われた「プレミア12」スーパーラウンド第2戦・メキシコ対オーストラリアは、メキシコが3-0で勝利。初回に1番・ジョーンズの先頭打者ホームランで先制すると、元中日・クラークのホームランなどで加点し、4投手による完封リレーで逃げ切った。

 チームを率いるフアン・カストロ監督は試合後の会見で、「われわれが考えていたような試合運びができた」と、快勝に手応えを口にした。

 オープニングラウンドから無傷の5連勝と勢いに乗っているが、次戦の侍ジャパンについては「強いチーム」ときっぱり。それでも「これまで通り対戦相手を見た上でプランを組む。十分な準備をして臨む」と、大一番へ策を練る。

 また、「7番・指名打者」で先発出場のマシュー・クラークは、2回に右二塁打を放つと、4回は右翼席中段へ手応え十分の一発。こちらは中日時代にプレーしたこともある東京ドームでの一戦について、「かなり手強い相手。投手陣が素晴らしい」と日本の投手陣を警戒。「見極めながら対戦していきたい。チャンスは少ないと思うが、プラン通りに攻撃を仕掛けていきたい」と、こちらも指揮官同様、冷静に次戦を見据えた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西