ニュース

『第2回 WBSC プレミア12』個人タイトル一覧

無断転載禁止

最優秀選手(MVP)


鈴木誠也(日本)


ALL WORLD TEAM(ベストナイン)


先発投手:ジャン・イー(チャイニーズ・タイペイ)
救援投手:ブランドン・ディクソン(アメリカ)
捕 手 :エリク・クラツ(アメリカ)
一塁手 :ボビー・ダルベック(アメリカ)
二塁手 :菊池涼介(日本)
三塁手 :ワン・ウェイチェン(台湾)
遊撃手 :キム・ハソン(韓国)
外野手 :鈴木誠也(日本)
外野手 :ジョナサン・ジョーンズ(メキシコ)
外野手 :イ・ジョンフ(韓国)
指名打者:ブレント・ルッカー(アメリカ)



投手タイトル


▼ 最優秀防御率
0.00 ジャン・イー(チャイニーズ・タイペイ)
[13回2/3]

▼ 最高勝率
1.000 ジャン・イー(チャイニーズ・タイペイ)
[2勝0敗]


野手タイトル


▼ 首位打者
.478 鈴木誠也(日本)

▼ 本塁打王
3本 ブレント・ルッカー(アメリカ)
[打数17]

▼ 打点王
12点 鈴木誠也(日本)

▼ 盗塁王
4個 周東佑京(日本)

▼ 最多得点
9点 鈴木誠也(日本)

▼ 最優秀守備選手
菊池涼介(日本)


備考


☆各タイトルはスーパーラウンド終了後、決勝・3位決定戦前日時点の成績で決定。

・最優秀防御率/最高勝率
公認野球規則に従って決定。
並んだ場合はイニング数の多い選手を優先。
※規定投球回=チームの試合数×0.8

・首位打者
公認野球規則に従って決定。
並んだ場合は塁打数の多い選手を優先。
※規定打席=チームの試合数×2.7

・本塁打王/打点王
並んだ場合は打席数の少ない選手を優先。

・盗塁王
並んだ場合は盗塁成功率を優先。

・最多得点
並んだ場合は打席数の少ない選手を優先。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西