ニュース

楽天・熊原が「血行障害」手術 今春DeNAからトレード加入

復帰まで3~4カ月


 楽天は22日、熊原健人(26)投手が21日に都内の病院にて右手血行障害の手術を受けたことを発表した。

 今回の手術は「右手血行障害に対する中指/環指血管剥離術」とのことで、競技復帰まで3~4ヶ月を要する見込み。

 熊原は仙台大から2015年ドラフト2位でDeNAに入団し、4年目の今季開幕直前に浜矢広大との交換トレードで楽天に加入。移籍後はファームで15試合(43回)を投げて、5勝4敗、防御率3.11の成績。一軍では6月12日・ヤクルト戦(楽天生命)で初登板初先発したが、4回途中2失点で降板。その後は一軍登板がなかった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西