ニュース

江本氏、菊池涼介は「日本で素晴らしいんですけど…」

無断転載禁止
広島・菊池涼介
 22日に放送された『ザ・フォーカス フライデースペシャル』に出演したショウアップナイター解説者の江本孟紀氏は、ポスティングシステムを利用してメジャーを容認した広島の菊池涼介について言及した。

 江本氏は今オフ、メジャー挑戦を表明している野手陣に対し「野手はできますと、私は断言できないです。野手の方は厳しいと思います。どういう成績をあげるかですよね。常時出て、3割以上打つとか、成績の基準をできるかといえば、なかなかハードルが高いと思いますよ」とコメント。

 江本氏は菊池に対し、「菊池は2割6分前後のバッター。なかなか厳しいところもあります。菊池の場合は日本で素晴らしいんですけど、バッティングが心配。特にパワーの問題。軽量級はしんどいですよ」と心配していた。

 菊池は13年から7年連続でゴールデングラブ賞(二塁)を受賞するなど高い守備力を誇るが、打撃面では制約の多い2番を任されているとはいえ、17年が打率.271、18年が.233、今季も.261だった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM