ニュース 2019.11.26. 18:30

侍ジャパンに密着した800日が映画に!来年2月に『侍の名のもとに』を公開

無断転載禁止

各球団スターが見せる「素顔」「決意」「重圧」「苦悩」


 J SPORTS(ジェイ・スポーツ)は26日、NPBエンタープライズと共に、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画『侍の名のもとに ~野球日本代表 侍ジャパンの800日~』を制作することを発表。全国主要都市の劇場にて2020年2月から公開予定となっている。

 今回の「侍の名のもとに」は、2017年7月31日に稲葉篤紀氏が野球日本代表・侍ジャパントップチーム監督に就任してから、2019年11月「2019WBSCプレミア12」で10年ぶりの世界一に輝くまでの800日間に、チーム専属カメラが完全密着。カメラがとらえた貴重な映像を通してチームや選手の裏側に迫ったドキュメンタリーだ。

 貴重な映像の中には、選手選考などチーム編成のミーティングや、海外視察、ベンチ内や裏側での選手同士の会話、試合終了後のロッカーでの表情など、普段は見ることができない監督やスタッフ、そして選手の「素顔」「決意」「重圧」「苦悩」を映し出している。そして、貴重な映像を通して、明らかになる真実とは――。

▼ 映画「侍の名のもとに」概要
タイトル:「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの 800日~」
期 間:2020年2月 2週間限定予定 ※詳細は後日発表
時 間:約100分 ※変更の可能性あり
上映館:全国主要都市の劇場 ※詳細は後日発表
制 作:J SPORTS NPB/エンタープライズ
配 給:アスミック・エース/J SPORTS
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西