ニュース

西武・山川、新背番号『3』は「重い数字」

無断転載禁止
西武・山川穂高
 5日に契約更改交渉を行なった西武の山川穂高が、新背番号『3』について言及した。

 今季はシーズン途中に中村剛也に4番を奪われるも、2年連で続本塁打王のタイトルを獲得するなど、リーグ連覇に大きく貢献。背番号も『33』から『3』に変更となる。

 山川は「着けていないんだけど、重い数字だと思う。周りから太っている人は、似合わないといわれています。3番が山川だと言われるようにしたい」と決意。

 来季に向けては「来季は三連覇。3年連続本塁打王、日本一、これを大きな目標にしていきたい。オリンピックに選ばれたら金メダル」と意気込んだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM