ニュース

あなたが桑田真澄と野球で対決? 世界中のアスリートとスポーツを楽しめる4年に1度の大会

無断転載禁止

WMG2021関西 野球(硬式・軟式)競技別実施要項を発表


 公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会は、開催競技のルール等を定めた競技別実施要項を発表しました。
「ワールドマスターズゲームズ2021関西(WMG2021関西)」は概ね30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰でも参加できる生涯スポーツの国際総合競技大会です。オリンピック・パラリンピック競技大会の翌年に開催され、アジア初開催となる第10回大会は日本・関西で開催します。開催期間は2021年5月14日(金)~5月30日(日)の17日間。野球を含む35競技59種目を開催します。

 硬式野球・軟式野球ともに競技レベルによってカテゴリーを設定。国際大会等での競技経験者(グレードA)も地域大会などでの競技経験者(グレードB)も30歳以上の方であれば、誰でも気軽に参加いただけます。
 なお、WMG2021関西アンバサダーである「桑田真澄 氏」が本大会硬式野球競技への参加を発表しました。「2021年のワールドマスターズゲームズ2021関西には、チームを結成して参加をめざし、野球を楽しみたいと思う」とのお話もあり、歴代のレジェンドと戦えるチャンスとなるかもしれません。

 エントリー料金は国内在住の方は15,000円(税込)。このエントリー料金で59種目のうち5種目まで参加可能で、様々なスポーツを楽しんでいただくことができます。エントリー料金には本大会オリジナルリュック、Tシャツ、タオルが含まれます。
 本大会へのエントリーは大会エントリーサイトにて2020年2月1日AM10:00から受付を開始します。

詳細は大会ホームページをご覧ください→https://wmg2021.jp/



【硬式野球】

 ・開催日 2021年5月15日(土)から 28日(金)まで
(競技日数12日間 5月24日・25日・29日は休養日・雨天順延予備日)
 ・競技グレード
A:プレミア(全国もしくは国際大会での競技経験者を含む)
B:オープン(地域大会やクラブチーム大会での競技経験者)
 ・会場 グレードA(30+):ほっともっとフィールド神戸(兵庫県神戸市須磨区緑台)
グレードB(30+):G7 スタジアム神戸(兵庫県神戸市須磨区弥栄台 5 丁目)
グレードA(45+):あじさいスタジアム北神戸(兵庫県神戸市北区有野町二郎)
※グレードA(30+)が 25 チーム以上の場合は使用
グレードB(45+):三木総合防災公園野球場(兵庫県三木市志染町三津田 1708)
※グレードB(30+)が 25 チーム以上の場合は使用

競技別実施要項はこちら



【軟式野球】

・開催日 2021年5月15日(土)から 21日(金)まで(競技日数 7日間)
・実施種別
(男子) A:全国大会レベル 30+
(混合) B:地域大会レベル 30+,45+ C:興味や交流のための競技を楽しむレベル 30+
・会場
[男子] グレード A:守山市民球場(滋賀県守山市石田町 335番地)
[男子] グレード A、[混合] グレード B:東近江市ひばり公園湖東スタジアム(滋賀県東近江市池庄町 610)
[混合] グレード B・C:東近江市おくのの運動公園野球場(滋賀県東近江市青山町 70)
[混合] グレード B:東近江市長山公園グラウンド(滋賀県東近江市上大森町 370)

競技別実施要項はこちら



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西