ニュース

【ロッテ】育成2選手の背番号を発表 大嶺「126」、高濱「127」

無断転載禁止
ロッテ・大嶺祐太[撮影日=2019年11月4日]
 ロッテは17日、育成契約を行った大嶺祐太と高濱卓也の背番号が決まったことを発表した。

 1月17日、横浜市内の病院にて右肘内側側副靭帯損傷の手術を受け今季一、二軍で登板がなかった大嶺が「126」、12月6日に徳島市内の病院にて 全内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術を受けた高濱は「127」に決まった。

▼ 大嶺選手コメント
「11月にはブルペンに入るなど肘の状態は順調です。2月1日のキャンプインからしっかりとブルペンに入ってアピールして一日でも早く支配下登録をしていただけるように頑張りたいと思います」

▼ 高濱選手コメント
「今は腰のリハビリに専念をして来年、実戦復帰した時には支配下登録をしていただけるように頑張りたいです」
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西