ニュース

楽天移籍の涌井が入団会見 16年目は挑戦「ポジションを勝ち取らなきゃいけない」

無断転載禁止
金銭トレードで楽天に加入した涌井秀章

「常にキャリアハイを狙っている」


 金銭トレードでロッテから楽天に移籍した涌井秀章投手(33)が23日、宮城県仙台市で入団会見を行った。背番号は16に決定している。


 「楽天イーグルスは自分が1年目のときにできた球団。初完封、最多勝の試合でも楽天が相手で、今回入団が決まってから、なにか縁がある球団なのかなと思いました」と、今回の移籍についてコメントした涌井。

 新天地の印象については、「楽天ファンは温かい。ビジターチームの選手でしたけど、街で声をかけてくれたり、応援してるよと声をかけてくれたり」といった自らの体験談も交えながら語った。


 プロ15年間で通算133勝、2009年には沢村賞にも輝くなど、先発投手としての実績は球界屈指。それでも、「希望はもちろん先発ですけど、まずポジションを勝ち取らなきゃいけないので」とし、「キャンプでアピールして自分が投げるポジションを獲得したい」と、熾烈な競争に臨む姿勢を示す。

 来季の目標を問われると、「あまり口には出しませんけど、常にキャリアハイを狙っている」と静かに闘志を燃やす。今季は二軍降格もあり、登板試合数がルーキーイヤーの2005年(13試合)以来、20試合に届かなかった。プロ16年目は新天地で復活となるだろうか。


▼ 涌井秀章
守備位置:投手
投  打:右投右打
身長体重:185センチ/85キロ
生年月日:1986年6月21日(33歳)
球  歴:横浜高-西武(04年D1位)-ロッテ(14~19年)-楽天(20年~)

[19年成績]
18試(104回)3勝7敗 防4.50

[通算成績]
417試(2315回2/3)133勝128敗16ホールド・37セーブ 防3.51

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西