ニュース

ワールドチャンピオンがやってくる 12球団・“新加入”名鑑2020【巨人】

無断転載禁止
昨年はナショナルズでワールドシリーズ制覇を達成したパーラ

新チームの救世主候補は…?


 2020年の年明けから早くも2週間が経過。1月もあっという間に折り返し地点を迎え、2月1日の“球春到来”がいよいよ近づいてきた。

 新シーズンに向けて様々な準備を行ってきた各球団。なかでも大きな注目を集めるのが、“新加入選手”たちの動向だ。前年の反省、さらにはオフの動きを踏まえたうえで、足りない部分を埋める存在として期待を受けてやってくる男たち。期待に応えてチームの救世主となることができるのか、彼らの働きぶりがシーズンを左右すると言っても過言ではない。

 そこで今回は、“球春到来”を前に各球団の新加入選手をピックアップ。ここでは、原辰徳新監督の下で5年ぶりのリーグ制覇を成し遂げた巨人について取り上げる。


ナショナルズで世界一の“サメ男”が加入


 エース・菅野智之が不調に苦しみ、誰もが計算していた大黒柱の不在というピンチを抱えながら、粘り強い戦いでリーグの覇権を奪還した巨人。しかし、その菅野に代わってエース級のはたらきを見せ、“投手三冠”に輝いた山口俊がメジャーに挑戦。菅野の状態も含め、先発投手が連覇に向けた大きなカギを握る。

 FAでは美馬学の獲得こそならなかったものの、チームはすぐにエンジェル・サンチェスを確保。メジャーの実績こそないものの、昨季は韓国リーグで17勝を挙げる大活躍を見せている。指揮官も「(菅野)智之と競い合って」とエースに並ぶ期待を寄せており、この男が今季の命運を握っていると言っても過言ではないだろう。


 また、野手では昨年のワールドチャンピオンに輝いたナショナルズから外野手のヘラルド・パーラを補強。メジャー通算1466試合の出場を誇る大物で、ゴールドグラブに輝くこと2回という堅守も魅力。勝負強い打撃とともに、新天地での爆発に大きな期待がかかる。

 ナショナルズでは、登場曲の『ベイビー・シャーク』とともに本拠地ファンが踊り出し、安打を放てばパーラが塁上でパフォーマンスで応えるというやり取りが流行。シーズン終盤には快進撃の象徴となった。巨人でも“シャーク旋風”を巻き起こすことができるだろうか。


巨人の新加入選手


【投手】

▼ エンジェル・サンチェス
背番号:20
生年月日:1989年11月28日(30歳)
出身:ドミニカ共和国
投打:右投右打
身長/体重:185センチ/88キロ
[昨季成績] 28試(165.0回) 17勝5敗 防2.62(※韓国リーグでプレー)
[MLB通算] 8試(12.1回) 1勝0敗 防8.76

<コメント>
「読売巨人軍の一員になれて大変光栄に思います。ファンのためにベストを尽くし、チームの勝利に貢献したいと思います。子供の頃から日本に来ることが夢でした。早く日本語を勉強して、チームメイトやファンの皆さんと話せるようになりたいと思っています。日本の文化が大好きなので、色々なことを経験し、勉強したいと思います」


▼ チアゴ・ビエイラ
背番号:49
生年月日:1993年7月1日(26歳)
出身:ブラジル
投打:右投右打
身長/体重:188センチ/95キロ
[昨季成績] 6試(7.0回) 1勝0敗 防9.00
[MLB通算] 23試(25.2回) 2勝1敗 防7.36

<コメント>
「伝統と歴史のある巨人軍の一員になれて心からうれしく思います。ブラジルで日本人コーチの指導を受けたことがあり、日本の文化や習慣にもなじみがあります。以前から日本でプレーしたいと思っており、この挑戦は家族にとっても素晴らしい経験になるでしょう。常にベストを尽くし、チームの優勝に貢献したいと思います」


▼ 田中豊樹 (育成/前日本ハム)
背番号:018
生年月日:1993年12月1日(26歳)
出身:佐賀県
投打:右投右打
身長/体重:180センチ/98キロ
[昨季成績] 一軍登板なし
[NPB通算] 31試(30.0回) 0勝0敗4ホールド 防5.10


▼ ナティーノ・ディプラン (育成)
背番号:024
生年月日:1993年12月30日(26歳)
出身:ドミニカ共和国
投打:右投右打
身長/体重:190センチ/81キロ
※MLB出場歴なし


【内野手】

▼ エスタミー・ウレーニャ (育成)
背番号:026
生年月日:1999年5月27日(20歳)
出身:ドミニカ共和国
投打:右投右打
身長/体重:183センチ/79キロ
※MLB出場歴なし


【外野手】

▼ ヘラルド・パーラ
背番号:88
生年月日:1987年5月6日(32歳)
出身:ベネズエラ
投打:左投左打
身長/体重:185センチ/100キロ
[昨季成績] 119試 率.234(274-64) 本9 点48
[MLB通算] 1466試 率.276(4761-1312) 本88 点522

<コメント>
「歴史と伝統のある読売巨人軍の一員になれることを誇りに思います。レベルの高い日本のプロ野球でプレーすることは、自分の能力を高める機会ととらえています。これまでの経験と知識のすべてを、巨人軍に捧げるつもりです。ファンのため、チームのために常にエネルギッシュなプレーを心がけ、チームの勝利に貢献します」


▼ 八百板卓丸 (育成)
背番号:009
生年月日:1997年1月17日(23歳)
出身:福島県
投打:右投左打
身長/体重:180センチ/76キロ
[昨季成績] 一軍出場なし
[NPB通算] 27試 率.184(38-7) 本0 点0

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西