ニュース

196センチのダルが小さく見える…八村塁との豪華2ショット公開

無断転載禁止
ダルビッシュ有・公式Instagramより(スクリーンショット)

アメリカで戦うサムライ2人


 カブスのダルビッシュ有投手が現地時間20日(日本時間21日)、自身のSNSでNBA観戦でワシントンを訪れたことを報告。ワシントン・ウィザーズに所属する日本人プレーヤー・八村塁との豪華な2ショット写真も公開した。

 この日、ウィザーズの本拠地キャピタル・ワン・アリーナではデトロイト・ピストンズ戦が行われ、ウィザーズが106-100で勝利。八村塁は故障で離脱中のため出場はなかったが、試合後には2人の対面も実現。わずかな時間ではあったが、会話を交わすシーンがウィザーズの公式Twitterにアップされている。

 ダルビッシュもInstagramを更新し、八村との2ショット写真を公開。「来てよかった。怪我早くなおるといいなー!」と、競技は違えどアメリカで戦うサムライにエールを送った。

 ちなみに、ファンからは「ダルさんが小さく見える…」という声もあがっているが、ダルビッシュの身長は6フィート5インチで約196センチ。対する八村は6フィート8インチで約203センチ。大谷翔平と並んだ際もその大きさに注目が集まったが、再び八村の大きさが脚光を浴びる格好となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西