ニュース

中日が高木氏の追悼試合を開催 縁の地で開催予定のオープン戦2試合

無断転載禁止
ナゴヤドーム
 中日は28日、17日に急性心不全で亡くなった元監督で同球団OBの高木守道氏の追悼試合を行うことを発表した。

 対象となるのは2月29日(土)の広島戦(14:00・ナゴヤドーム)と、3月4日(水)の西武戦(13:00・長良川)の2試合。かつての本拠地と、同氏の地元でもある岐阜県開催の一戦を“ミスタードラゴンズ”に捧げる。

 両日ともに球場に献花台が設置される予定で、設置場所・時間等の詳細は後日発表される。

 また、3月2日(月)には招待者を対象に名古屋市内のホテルにて「お別れの会」が行われることもあわせて発表された。


 高木氏は1960年のプロ入りから現役を引退する1980年までの21年間で2282試合に出場し、2274安打、369盗塁を記録。「ミスタードラゴンズ」とも呼ばれ、引退後は2度(1992~1995年、2012~2013年)古巣の監督を務めていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西