ニュース

ヤクルト・渡邉、今季は「一軍に定着して試合に出たい」

「 自主トレからここまで順調に来ています」。

 ヤクルトの渡邉大樹は、ここまでの自身の取り組みに手応えを持っている。

 春季キャンプでは「守備、走塁に力を入れています。そのなかで、打撃もしっかりと力を入れてやっていきたいです」と守備、走塁をメインにしながら練習に取り組んでいる。

 「一軍に定着して試合に出たい」。雄平らと行った自主トレでは、内野と外野の両方を守るなど、今季にかける意気込みが伝わってきた。プロ5年目の今季、一軍に定着して見せる。

取材=ニッポン放送大泉健斗アナウンサー
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM