ニュース

ツインズ移籍の前田「アメリカならではの体験を力に変えより一層成長します」

無断転載禁止
ドジャース・前田健太

古巣への感謝も


 ロサンゼルス・ドジャースからミネソタ・ツインズへのトレード移籍が正式決定した前田健太投手(31)が11日、自身のインスタグラムアカウントを更新。今回の移籍に関する自身の考えや新天地での意気込み、4シーズンを過ごした古巣への感謝などをつづった。

 野球ファンに衝撃を与えた一報から約1週間が経過しての正式決定を受け、前田は「報道でもあった通りミネソタツインズに移籍する事になりました」と現状を報告し、「報道が先行したり、話が二転三転したりとこの1週間は家族にも精神的に負担をかけてしまい迷惑をかけました」と一連の騒動を振り返りつつ、「選手としてプラスになる移籍だと思います」と前向きな移籍であることを強調した。

 さらに「先発投手として評価し必要としてくれたツインズでチームの為に頑張りたい。みなさんポジティブに捉えてもらえたらなと思います」と続け、「日本ではなかなか味わえないアメリカならではの体験を力に変えより一層成長します」と飛躍を誓った。

 また、「メジャーリーグで初めてプレイし、4年間在籍したドジャースに感謝の気持ちでいっぱいです。文化や環境の違いに戸惑いがたくさんあるなか前田家を優しく迎えてくれたスタッフ、チームメイトに感謝の気持ちでいっぱいです」ともコメント。ドジャースの選手、スタッフ、ファンに向けては英語で感謝のメッセージを綴り、「次に会うときはワールドシリーズで」という一文で締めくくった。

 前田はドジャースで過ごした4年間で103試合に登板し、47勝35敗の成績を残し、昨シーズンも先発・中継ぎ両方の役割で起用され2年ぶりの2ケタ勝利となる10勝をマーク。ツインズでは先発ローテーションの一角を担うことを期待されている。


▼ 前田健太投手が投稿したコメント

報道でもあった通りミネソタツインズに移籍する事になりました。
報道が先行したり、話が二転三転したりとこの1週間は家族にも精神的に負担をかけてしまい迷惑をかけました。
ただ選手としてプラスになる移籍だと思います。
先発投手として評価し必要としてくれたツインズでチームの為に頑張りたいと思います。
みなさんポジティブに捉えてもらえたらなと思います。

そして、メジャーリーグで初めてプレイし、4年間在籍したドジャースに感謝の気持ちでいっぱいです。
文化や環境の違いに戸惑いがたくさんあるなか前田家を優しく迎えてくれたスタッフ、チームメイトに感謝の気持ちでいっぱいです。
大好きなチームメイトと離れるのは寂しいですが、新天地で選手として、投手として必ずレベルアップ出来ると思うので頑張ります。
みなさんご声援よろしくお願い致します!

日本でツインズはあまりまだ知られていないチームだと思いますがみなさんこれからご声援、ご注目よろしくお願い致します!
たくさんの人に知ってもらえるように頑張っていきます!
たくさんコメントやメッセージを頂きありがとうございます。
日本ではなかなか味わえないアメリカならではの体験を力に変えより一層成長します。

ツインズの前田健太もよろしくお願いします。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西