ニュース

中日、若手ベテラン融合で鮮やか先制 根尾ヒット、平田進塁打、大島適時打

無断転載禁止
先制のホームを踏みベンチでナインとタッチを交わす中日・根尾

初実戦の平田&大島はそれぞれ2打数1安打


 沖縄・読谷村でキャンプを行っている中日二軍は12日、DeNA二軍と練習試合(9回制、特別ルール)を行い4-4で引き分けた。

 シーズンで何度も見たい鮮やかな先制点だった。中日は初回、DeNA先発・井納に対し1番・根尾が右前打で出塁すると、続く2番・平田への3球目が暴投。根尾が二塁へ進むと、追い込まれた平田はシーズンさながら右打ちを披露し、この打球が一ゴロとなる間に根尾は三塁へ進んだ。

 一死三塁とチャンスが広がり、3番・大島は右越えの適時二塁打。さらに敵失でもう1点を加え、実績豊富な井納から初回に2点を奪った。

 平田と大島はともに今年初実戦で、平田は第2打席に中前打を放ったあと盗塁もマーク。2打数1安打1盗塁で試運転を終え、大島も2打数1安打1打点と上々のスタートを切った。根尾は「1番・遊撃」でフル出場し、2打席目以降はニゴロ、中飛、一ゴロ。複数安打とはいかず4打数1安打だった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西