ニュース

DeNAのドラ1・森、安打&盗塁で好機演出 実戦5試合で打率.455

無断転載禁止
中日二軍との練習試合に「1番・遊撃」でスタメン出場したDeNAのドラフト1位・森敬斗

二軍練習試合 DeNA 4 - 1 中日


 DeNAのドラフト1位・森敬斗内野手(18)が21日、中日二軍との練習試合(沖縄・宜野湾)に「1番・遊撃」でスタメン出場し、3打数1安打1盗塁をマークした。


 森は初回の第1打席で中日先発の伊藤準と対戦。初球の真っ直ぐを積極的に叩くと、打球は左前へ達するクリーンヒットとなった。続く石川の打席の3球目に二盗を敢行。これが決まり実戦初盗塁をマークした。

 リードオフマンとして無死二塁の好機を演出したものの、DeNA打線は後続が倒れ先制ならず。森の第2打席は遊飛、第3打席は投ゴロで6回からベンチに退いた。

 複数安打とはならなかったものの、この日も快音を響かせ3打数1安打1盗塁。これで今キャンプ中の実戦打率は、11打数5安打(計5試合)で打率.455となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西