ニュース

江本氏、捕手・ノムさんとの対戦に…

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏
 22日に放送された『ショウアップナイタースペシャル 追悼野村克也〜あのボヤキをもう一度…〜』に出演した江本孟紀氏が、東映時代に敵選手としてプレーしていた野村克也氏とのエピソードを語った。

 江本氏が東映でプレーしていたときに、打者・江本孟紀、捕手・野村克也と対戦があったという。江本氏は「覚えているのは1回私がバッターボックスに入って、打席に入る時に(野村氏に)一応挨拶したんですよ。いい人だと「頑張れよ」ぐらいのことを言うんですけど、あの人はああいうことを言えない。なんといったと思います?一言「あ〜」で終わり」というエピソードを披露。

 この話にに続きがあったようで、江本氏は「ピッチャーが球を離す瞬間に、マスク越しに『おおーい』と呼ばれたんですよ。下を向いたらそこにストライクが入ってきたんですよ。その印象が強くて、嫌なジジイだなと思ったんですよ。それで三振で終わりですよ」と“ささやき戦術”にハマってしまったようだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM