ニュース

ヤクルトがキャンプ打ち上げ 中村選手会長「来年はチャンピオンとして」

無断転載禁止
中村選手会長の一本締めで浦添キャンプを打ち上げたヤクルト

29日の巨人戦からオープン戦再開


 ヤクルトが25日、1日からスタートした沖縄・浦添での一軍キャンプを打ち上げた。

 11時前に全体練習が終わると、選手、スタッフらがマウンドを中心に輪を作り、中村悠平選手会長が「高津監督がいつも言っている『チーム一丸、一体感』を持ちながら、オープン戦、開幕戦へつなげましょう。来年はチャンピオンフラッグを掲げながら浦添で練習ができるように頑張りましょう」とあいさつ。最後は一本締めを行い、各々が一人ひとりと握手や抱擁を交わしながら労をねぎらった。

 選手らはこのあと帰京し、29日の巨人戦(東京ドーム)からオープン戦再開。高津監督は「ケガ人が出たことは気がかりだが、天候にも恵まれやりたい練習はできた」とキャンプを総括。開幕投手については「3月頭くらいには決めたい」と話した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西