ニュース

西武が球団プロデュースのビュッフェレストランを9月上旬にオープン

無断転載禁止

所沢駅の「グランエミオ所沢」内に


 西武は25日、「ライオンズ」という名称をチームに冠してから今年で70年を迎えたことを記念して、2020年9月上旬に所沢駅東口の商業施設「グランエミオ所沢」内に、西武ライオンズがプロデュースする初めてのビュッフェレストラン「LIONS BUFFET BIG DINING」をオープンすることを発表した。


 9月上旬、所沢駅西側に50店舗がオープンする予定で、そのうちのひとつが、同施設の3階にオープンするビュッフェレストラン「LIONS BUFFET BIG DINING」になる。素材にこだわったさまざまな料理がビュッフェ形式で楽しむことができ、一軍公式戦開催日には、店内に完備した大型スクリーンやモニターに試合映像が映し出され、野球観戦を楽しむこともできる。

 広々とした店内には約130席を設け、年間を通してライオンズ一色に装飾されたスペースもあるとのこと。団体での利用に加え、イベントやパーティーでの貸し切りも可能となる予定だ。


▼ 辻󠄀発彦監督(西武)
私も所沢駅がライオンズ色にどんどん染まっていくのが嬉しいので、開店したら食べに行ってみようと思います。
試合も観られるので、ビュッフェを楽しみながらチームへの応援もよろしくお願いします。
“LIONS BUFFET BIG DININGで食事をすると勝つ”というゲン担ぎになればいいと思います。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西