ニュース

阪神がOP戦と教育リーグの「無観客」開催を発表 追悼試合の詳細は決まり次第発表

無断転載禁止
阪神甲子園球場

8試合が「無観客」に


 「新型コロナウイルス」問題の余波が、野球界にも──。




 プロ野球は26日、臨時の12球団代表者会議を開催。2月29日(土)から3月15日(日)までのすべてのオープン戦、および春季教育リーグを無観客で実施することを決定した。


 これを受けて、各球団も該当試合に関するリリースを発表。阪神は、甲子園球場と京セラドーム大阪で開催を予定していたオープン戦5試合と、鳴尾浜球場で予定していたウエスタン教育リーグ3試合が無観客試合となったことを発表した。

 なお、3月8日(日)に行う予定だった野村克也氏の追悼試の順延等、詳細については決まり次第発表される。チケットの払い戻しなどについては球団公式HPまで。


該当試合


▼ オープン戦
3月4日(水) vs.広島(甲子園・13時)
3月6日(金) vs.日本ハム(甲子園・13時)
3月7日(土) vs.日本ハム(甲子園・13時)
3月8日(日) vs.巨人(甲子園・13時)
3月13日(金) vs.オリックス(京セラ・14時)


▼ 教育リーグ
3月6日(金) vs.中日(12時30分)
3月7日(土) vs.中日(12時30分)
3月8日(日) vs.中日(12時30分)


球団コメント


現在の国内の状況を踏まえ、さらには今後の感染拡大の防止という観点からの判断であることを、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西