ニュース

DeNAの選手会長・石田「良い調整をして開幕を」 OP戦“無観客”受けコメント発表

無断転載禁止
DeNA・石田健大 [写真=萩原孝弘]

“新ハマスタ”お披露目延期に…


 DeNAの選手会長を務める石田健大投手(26)が28日、オープン戦の「無観客試合」開催決定を受けて、球団公式Twitterを通じてコメントを発表した。


 プロ野球は26日に今季のオープン戦、および春季教育リーグを無観客で実施することを決定し、DeNAの主催試合は横浜スタジアムで開催を予定していたオープン戦4試合と、横須賀スタジアムで予定していたイースタン教育リーグ2試合の計6試合が「無観客開催」となった。

 石田は球団公式Twitterにて「オープン戦が無観客試合になってしまったことを大変残念に思います。ですが、チーム全員、良い調整をして開幕を迎えられるように頑張りますので、これからもご声援をよろしくおねがいいたします」と、ベイスターズファンへメッセージを送った。

 DeNAの本拠地・横浜スタジアムは、このオフに「レフト側ウィング席」の新設工事が完了し、今春のオープン戦にて“新ハマスタ”のお披露目が予定されていたが、この度「無観客試合」が決定。無事に3月20日のシーズン開幕を迎えることができれば、3月24日(火)の阪神戦が観客を入れて初めての試合開催となる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西