ニュース

巨人がキャンプMVPのモタを支配下登録

無断転載禁止
巨人のモタ (C) Kyodo News

背番号は「44」


 巨人は28日、育成選手だったイスラエル・モタ選手(24)の支配下選手登録を発表。背番号は「014」から「44」に変更となる。


 ドミニカ共和国出身のモタは巨人のトライアウトを経て2019年に育成選手として入団。昨年は主に三軍でプレーし、イースタンリーグでは22試合に出場し、打率.313(32打数10安打)、1本塁打、6打点という成績だった。

 今季もキャンプは二軍スタートながらアピールを続けて一軍に合流すると、オープン戦でも4試合で打率.375(16打数6安打)、1本塁打、2打点と活躍。原監督がキャンプのMVPに指名するなど、支配下登録は時間の問題とみられていた。

 今回の支配下登録を受け、モタは「日本のプロ野球史上で1番の外国人選手になりたい」とコメント。巨人の今村司社長も44という背番号に関して「ブーマー、バース、ウッズやハンク・アーロンのようになってほしいと考えた」と語り、今後の活躍に期待を込めた。


▼ I.モタのプロフィール
投  打:右投右打
身長体重:188センチ・98キロ
生年月日:1996年1月3日(24歳)
経  歴:ベセル高 - 米マイナー
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西