ニュース

ライオンズ命名70 周年に向けて三代目「L-train」のデザインが変更! 西武線主要駅も記念装飾に

無断転載禁止
L-train(エルトレイン)」ラッピング電車の一部デザイン

往年の名選手と現役選手がラッピング


 西武鉄道と西武ライオンズは5日、ライオンズ命名から70周年に合わせて、往年の選手から現役選手までの獅子魂を三代目「L-train(エルトレイン)」にのせ、3月9日(月)よりデザインを変更して運行を開始することを発表。また、同日から「池袋駅」と「所沢駅」、そして「西武球場前駅」には70周年記念装飾が施される。


 「三代目L-trainライオンズ70周年記念ラッピング電車」に関しては、「西武線アプリ」で列車の走行位置が確認できるとのこと。70周年装飾は3月9日(月)から当面の間となっている。

 西武の金子侑司選手は「僕の写真が入っているのもうれしいですし、L-trainにあやかって、今年もどんどん走ってチームの日本一に貢献したいです」とコメントし、「この電車に乗ってメットライフドームにお越しいただき、ともに2020シーズンを駆け抜けましょう」と呼びかけた

▼ ラッピング登場選手
1号車:松坂大輔 投手 / 東尾 修 氏
2号車:栗山 巧 選手 / 秋山幸二 氏
3号車:源田壮亮 選手 / 石毛宏典 氏
4号車:中村剛也 選手 / 中西 太 氏
5号車:山川穂高 選手 / デストラーデ 氏
6号車:森 友哉 選手 / 田淵幸一 氏
7号車:今井達也 投手 / 郭 泰源 氏
8号車:高橋光成 投手 / 渡辺久信 氏
9号車:外崎修汰・金子侑司 選手 / 辻発彦監督・松井稼頭央二軍監督
10号車:増田達至・平井克典 投手 / 鹿取義隆・稲尾和久 氏

70年の歴史を展示


 そのほかにも「西武池袋本店会場8階」と「西武所沢S.C.7階」では、『ライオンズ命名70周年記念特別展示 SPIRIT of KING』と題した記念品の展示を、それぞれ開催する。開催期間は、「西武池袋本店」が3月9日から24日(火)まで。「西武所沢S.C.」が3月9日から29日(日)までとなっている。

 西武池袋本店は「最強!西武ライオンズ」をテーマに、日本一に9回輝いた1979~2007年の西武ライオンズ各年代のユニフォームや黄金期を支えた名選手たちの貴重な記念品を展示。西武所沢S.C.では「歴代ライオンズ5球団の軌跡」をテーマに、西鉄ライオンズから現在の埼玉西武ライオンズまでのライオンズ70年の軌跡となるユニフォームや優勝ペナントなどが展示される。

 福岡の地に、西鉄クリッパースというプロ野球チームが生まれ、1951年に西日本パイレーツとの合併を経て誕生した西鉄ライオンズ。1954年のリーグ初優勝を皮切りに、2008年に現在のチーム名である埼玉西武ライオンズとなり、これまでリーグ優勝23回、日本シリーズ優勝13回を重ねてきた。ファンにとっては、その歴史の一旦を目の当たりにできるまたとない機会となりそうだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西