ニュース

ソフトバンク・川島が故障離脱 「左内腹斜筋損傷」でリハビリ組へ

無断転載禁止
ソフトバンク・川島(C)KYODO NEWS IMAGES
 ソフトバンクは10日、川島慶三選手(36)が9日に福岡市内の病院にてMRI検査を受けた結果「左内腹斜筋損傷」との診断を受けたことを発表した。今後はリハビリ組に移って復帰を目指すとのこと。

 川島は2005年の大学生・社会人ドラフト3位で日本ハムに入団し、ヤクルトへのトレード移籍を経て、2014年途中にソフトバンクに加入。プロ15年目の今季はオープン戦3試合に出場して、打率.250(4-1)、3打点の成績だった。




▼ 川島慶三・プロフィール
守備位置:内野手
投  打:右投右打
身長体重:173cm/74kg
生年月日:1983年10月5日
経  歴:佐世保実-九州国際大-日本ハム(05年D3位~07年)-ヤクルト(08~14年途)-ソフトバンク(14年途~)
[2019年成績]
47試 率.364(66-24)本1 点8 盗4
[通算成績]
759試 率.252(1660-418)本31 点159 盗59

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西