ニュース

話題の“ひらがなスニーカー”が阪神とコラボ! 3・19より数量限定発売へ

無断転載禁止
黄金の「とら」が印象的なサンガッチョと阪神のコラボシューズ

黄金の「とら」と「ROKKO OROSHI」


 ブランドとコアなファンを繋ぐ“FUNスニーカー”事業を展開するサンガッチョジャパン株式会社は12日、阪神とのコラボ商品『阪神タイガースFUNスニーカー』を数量限定で発売することを発表した。

 今年1月にはパ・リーグ6球団とのコラボ商品を発表し、一部のプロ野球ファンの間で話題となっていた“ひらがなシューズ”。今回は球団創設85周年を迎える阪神とのコラボが実現した。



 シューズのデザインは、ユニフォームカラーである白と黒で構成され、ベロ部分のタグにはタイガースのロゴを採用。白いベースカラーに映えるゴールドの「とら」と、ローマ字で「六甲おろし」のバックプリントが施されている。

 アッパー部分は牛革素材で、サイズの展開は22.5センチから29.0センチ(0.5センチ刻み)。本体価格は2万4500円(税抜)と発表されている。

 商品の取り扱いについては、3月19日(木)0時にサンガッチョの公式特設サイト(https://tigers-sangacio.sangacio.com/)が公開され、先行抽選販売を開始。今夏に一般発売される予定とのこと。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西