ニュース

広島、3点差追いつき引き分け 8回に誠也&坂倉弾で同点、床田は5回2失点

無断転載禁止
広島・坂倉将吾
2020.03.14 13:00
福岡ソフトバンクホークス 4 終了 4 広島東洋カープ
PayPayドーム
ソフトバンク 4 - 4 広島
<3月14日・PayPayドーム>

 ソフトバンク-広島のオープン戦は引き分け。広島は3点を追う8回、代打・鈴木誠の左越えソロ、6番・坂倉の右越え2ランで同点に追いついた。

 開幕延期の影響もあり、広島は1番・長野、3番・堂林、5番・高橋大、7番・小窪ら、一軍当落線上の面々がスタメンに名を連ねた。1点を追う2回、8番・安部のオープン戦第2号となる右越えソロで同点に追いつくも、その後、打線はしばらく沈黙。それでも3点を追う8回、代打・鈴木誠が貫禄の第3号ソロを左翼テラス席へ運ぶと、一死一塁から6番・坂倉も1号2ランを右翼席へ運び同点に追いついた。

 投げては先発の床田が、5回6安打2失点と粘投。連打を許しながらも大崩れせず、開幕ローテーション入りへ結果を残した。

 7回に3番手の一岡が2点を失ったが、同点に追いついた8回以降はDJ.ジョンソン、スコットの新助っ人コンビが無失点リレー。スコットは一死三塁とサヨナラのピンチを招いたが踏ん張った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西