ニュース

巨人、OP戦4度目ドローで12戦白星なし…楽天・辰己の好捕でサヨナラならず

無断転載禁止
巨人・大城卓三
2020.03.14 17:00
読売ジャイアンツ 3 終了 3 東北楽天ゴールデンイーグルス
東京ドーム
巨人 3 - 3 楽天
<3月14日・東京ドーム>

 巨人は終盤に追いつかれオープン戦4度目の引き分け。これで8連敗含む12試合連続未勝利となった。

 巨人は2回、5番・中島のオープン戦第4号となる左越えソロで先制。4回には6番・大城が、2号2ランを右翼席上段へ運び3-0とリードを広げた。

 投げては先発の鍬原が、5回まで2安打無失点と好投。6回は二死一、二塁のピンチで2番手・田原に託したが、その田原が四球後に2点適時打を浴び、鍬原の登板結果は6回途中3安打9奪三振2失点となった。1点リードの8回は、4番手・高木が失点し3-3の同点。一軍当落線上の救援陣が結果を残せなかった。

 打線は9回裏、二死満塁の好機を作ったが、7番・石川の右翼後方への大飛球を楽天・辰己が滑り込みながら好捕。巨人はサヨナラのチャンスを逃し、連敗ストップとはならなかった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西