ニュース

阪神、オープン戦4連勝締め 陽川が連日の活躍、2戦連続3打点&殊勲打

無断転載禁止
阪神・陽川尚将
2020.03.15 13:00
オリックス・バファローズ 4 終了 6 阪神タイガース
京セラD大阪
● オリックス 4 - 6 阪神 ○
<3月15日・京セラドーム大阪>

 阪神はオープン戦4連勝締め。「7番・一塁」で先発フル出場した陽川尚将内野手(28)が、2試合連続となる殊勲打をマークした。

 阪神は序盤から追いかける展開も、5回に4番・大山が左前適時打を放ち1点差。7回はオリックス3番手・増井から二死満塁の好機を作り、7番・陽川が逆転となる3点適時二塁打を右中間へ運んだ。

 陽川はフル出場し、3打数2安打3打点と活躍。途中出場した前日のオリックス戦でも逆転3ランを放っており、2戦連続で3打点と殊勲打をマークした。

 オープン戦通算でも打率.400(20打数8安打)、2本塁打、8打点を記録。助っ人勢の調子が上がらない中、開幕一軍入りを猛アピールした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西