ニュース

鷹スチュワート、ロッテ相手に5回1失点 荒れ球5四球も上々の一軍デビュー

無断転載禁止
○ ソフトバンク 4 - 2 ロッテ ●
<3月20日・PayPayドーム>




 ソフトバンクのカーター・スチュワートJr.投手(20)が20日、ロッテとの練習に先発登板。制球に苦しみながらも5回を3安打1失点に抑えた。

 初回、3四球を与え二死満塁のピンチを背負ったが、6番・菅野を空振り三振に仕留め無失点スタート。3回も先頭の福田秀に四球を与えたが、後続を退けゼロを並べた。

 4回は先頭の5番・レアードにソロ被弾。2ボール後の高め真っ直ぐを左翼席中段へ運ばれた。5回は一死から連打を浴び一、二塁のピンチを招いたが、4番・中村奨を中飛に退け、最後はレアードを左飛。ピンチを脱した。

 5四球を与えるなど5回までに93球を要したが、3安打5奪三振1失点の内容。的を絞らせない投球で、上々の一軍デビューを果たした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西