ニュース

日本ハムで空前の入籍ラッシュ!“新婚パワー”で逆襲のキーマンとなるのは…?

無断転載禁止
日本ハムで空前の結婚ブーム? (C) Kyodo News

3月後半だけで5名の入籍が発表された


 「新型コロナウイルス」の影響でシーズンの開幕が延期となったプロ野球。その脅威は野球界だけに留まらず、24日には世界的なビッグイベントであるオリンピックの延期も決定。“見えない敵”の勢いはまるで終息の気配を見せておらず、世間的にも暗いニュースが続いている。

 そんな中、この3月におめでたい話題を提供してくれているチームもある。昨季5位からの逆襲を目指す北海道日本ハムファイターズで、空前の“結婚ブーム”が巻き起こっているのだ。

 全員が今月に入籍したということではなく、「入籍していた」という後日発表も含まれているものの、この3月だけで5名が結婚を発表。これらは3月後半どころか、3月18日から24日の1週間の間に立て続けに発表されたものだった。


メジャー挑戦希望も口にしたエースが勝負の年へ


 3月18日に入籍が発表されたのは、投手陣を支える有原航平(27)と加藤貴之(27)の2人。

 有原は2014年のドラフト会議で4球団が1位競合した逸材。プロ入り後は1年目からローテーション入りを果たした一方、2年目以降は伸び悩む部分も見られたものの、昨季はキャリア最多の15勝を挙げるブレイク。自身初のタイトルとなる最多勝も獲得した。

 オフの契約更改では、2020年オフにポスティングシステムを利用したメジャー挑戦の希望も明言。大きな目標を掲げて挑む今季はさらなる成績の向上が求められるなか、1月には結婚というひとつの大きな決断も。人生のパートナーとともに、“勝負の一年”に挑む。


 加藤は2015年のドラフト2位で日本ハムに入団したプロ5年目の左腕。昨季は“ショートスターター”の主戦として、先発で短いイニングを投げるという新たな役割にも挑戦。苦しんだ投手陣を支えた。

 なんでもこなせる左投手として首脳陣からの信頼も厚く、今季はどんな任務を任されるのか、5年目の起用法にも大きな注目が集まるなか、シーズン前の今年3月に入籍。「いままでと変わらず、長く野球ができるように頑張ります」と意気込みを語っている。


【3月18日(水)発表】

16 有原航平(27歳/投手)
・お相手:都内在住の一般女性(28歳)
・入 籍:今年1月 ※入籍日は非公表

▼ コメント
「自分だけの生活ではなくなるので、より一層気を引き締めて頑張っていきたいと思います」


14 加藤貴之(27歳/投手)
・お相手:札幌市在住の一般女性(28歳)
・入 籍:今年3月 ※入籍日は非公表

▼ コメント
「いままでと変わらず、長く野球ができるように頑張ります」


ブレイク期待の若手も…


 21日には、伸び盛りの右腕・石川直也(23)が前日に入籍したことが発表された。

 高卒5年目の昨季は自己最多の60試合に登板を果たし、58試合に登板した2018年に続いてフル回転でブルペンを支える奮闘。自己最多の21ホールドをマークするなど、成長の跡を見せている。

 「3年やって一人前」と言われるこの世界において、石川にとって今季はその“3年目”と言える。掴み損ねた守護神の座を実力で奪うことができるか、“新婚パワー”でさらなる飛躍に期待がかかる。


 そして24日は、野手陣からレギュラー定着に期待がかかる石井一成(25)と横尾俊建(26)の2人。

 大卒4年目を迎える石井は、ルーキーイヤーに114試合に出場を果たすも、ここ2年は1年目の数字を上回ることができていない。それでも、昨季は故障による抹消もありながら、前年を上回る76試合に出場。複数のポジションをソツなくこなすユーティリティー性で存在感を発揮した。

 横尾は大卒5年目を迎える右の大砲候補で、2018年に74試合の出場で9本塁打とブレイクしかけるも、昨季は78試合の出場で3本塁打、打率は.188と殻を破ることができず。定位置を掴むことができなかった。

 有望な若手がひしめく内野争い。そのなかでも“一軍での経験値”という点では他よりもアドバンテージを持つ大卒内野手の2人は、“結婚”という一大決心を力にレギュラーの座を勝ち取ることができるか。彼らの奮起に期待したい。


【3月21日(土)発表】

51 石川直也(23歳/投手)
・お相手:都内在住の一般女性(27歳)
・入 籍:3月20日(金)

▼ コメント
「このたび、入籍するにあたり色々な方々にサポートしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ未熟な私ではありますが、社会人として責任感を持ち、より一層成長していけたらと思っています。いつシーズンが始まるかわからない状況ではありますが、開幕に向けてしっかりと準備をし、これまで以上にチームの勝利に貢献できるように頑張ります」


【3月24日(火)発表】

58 横尾俊建(26歳/内野手)
・お相手:都内在住の20代一般女性
※入籍月日は非公表

▼ コメント
「何がなんでも結果を残さなければいけないという年に、入籍させていただき身が引き締まる気持ちです。これからは支えてくれる妻のためにも一生懸命野球に取り組んでいきたいです」


38 石井一成(25歳/内野手)
・お相手:都内在住の一般女性(25歳)
・入 籍:今年3月 ※入籍日は非公表

▼ コメント
「このたび、入籍することになりました。妻はじめ、ここまで支えてくれた方々へ感謝の気持ちでいっぱいです。これを機により一層活躍できるように精進していきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします」
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西