ニュース

中日ドラ3・岡野、巨人相手に5回0封 3戦連続の好投、光るゲームメーク能力

無断転載禁止
中日・岡野祐一郎

開幕ローテ入りへ猛アピール!


 中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(25)が25日、巨人との練習試合(ナゴヤドーム)に先発登板。5回4安打無失点と好投し、開幕ローテーション入りをアピールした。




 初回、一死から2番・吉川大に中前打を許したものの、4番・岡本を三ゴロに退けるなど無失点スタート。2回は安打と四球で一死一、二塁のピンチを背負ったが、8番・北村を右飛、9番・炭谷はニゴロに退けた。3回もゼロを刻み、4回はこの試合初めての3者凡退。5回は二死から1番・重信に左中間への二塁打を浴びたが、続く吉川大を空振り三振に仕留めゼロを並べた。

 岡野は5回86球、4安打5奪三振無失点で降板。この日の真っ直ぐは常時140キロ台前半だったが、空振りを多く奪いキレの良さを感じさせた。

 これで先発では、4回2失点ながら自責0だった10日のオリックスとのオープン戦(京セラD)、7回途中2失点だった18日の広島二軍戦(由宇)、そしてこの日の巨人戦と3試合連続の好投。開幕ローテ入りへまた一歩近づいた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西