ニュース

ロッテ二軍、3月の二軍練習試合で結果を残した打者は?

無断転載禁止
ロッテの山口航輝[撮影日=2020年2月11日]
 イースタン・リーグは3月14日に開幕予定だったが、新型コロナウイルスの影響で開幕延期となった。28日、29日に開催予定だった練習試合も、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受け今週末の行動について対応を求められていることから、イースタン・リーグ7球団の合意のもと中止が決定となった。

 マリーンズは27日に行われた西武二軍との練習試合を終えたところで、3月の二軍練習試合が終了。ここで二軍練習試合がはじまった3月15日の日本ハム戦から27日西武戦までの二軍練習試合のマリーンズ打撃陣の成績を振り返っていきたい。


 マリーンズは10試合を戦い、チーム打率は.278、チーム本塁打が7本、チーム得点は49。22日に行われた楽天二軍練習試合では、柿沼友哉が満塁本塁打を放てば、5人の選手が複数安打を放つなど、17安打10得点を挙げた。

 この10試合で特に目立った活躍を見せたのが、2年目の山口航輝。昨年の秋季キャンプ中に『左足距骨後方骨折』と診断され、昨年11月末に『鏡視下左足距骨後突起骨片切除術』を行い、春季キャンプは第3クールからファームの全体練習に合流。

 復帰直後は自身の思うようなタイミングで打てず悩んでいたが、二軍練習試合がはじまってからは、3月15日の日本ハム戦で2安打を放つと、この試合から8試合連続安打。19日の巨人二軍練習試合から22日の楽天二軍練習試合にかけて、4試合連続で複数安打をマークした。その間の打率は驚異の.692(13-9)。3月の二軍練習試合は9試合に出場して、打率.452、4打点の成績だった。本塁打こそ出ていないものの、試合前の打撃練習を見ていても、力みが消え、自分の間合いで打ち、レフトスタンドに何本も力強いあたりを飛ばしているなど、状態が上がっているように見える。

 三家和真は8試合に出場しスタメン出場は2試合だけだが、限られた機会で結果を残した。『8番・センター』でスタメン出場した3月19日の巨人との二軍練習試合で2安打1打点の活躍を見せると、適時打を放った同日の第4打席から二軍練習試合では5打数連続安打中だ。

 3月10日にロッテ加入が発表された鳥谷敬は、二軍練習試合初出場となった3月17日の巨人戦で初安打を放つと、22日の楽天との二軍練習試合ではマルチ安打。9試合に出場しているが、2試合連続無安打という試合がなく、コンスタントに安打を放っている。

▼ 3月14日以降の二軍練習試合打撃成績

井上晴哉 6試 率.429(14-6)本1 点1
江村直也 5試 率.000(2-0)本0 点1
岡 大海 1試 率.500(4-2)本0 点0
荻野貴司 7試 率.192(26-5)本0 点4
柿沼友哉 9試 率.100(20-2)本1 点6
香月一也 9試 率.267(15-4)本0 点2
佐藤都志也 1試 率.250(4-1)本0 点0
菅野剛士 2試 率.125(8-1)本0 点0
高浜卓也 9試 率1.000(2-2)本0 点1
高部瑛斗 10試 率.150(20-3)本0 点2
田村龍弘 1試 率.000(2-0)本0 点0
茶谷健太 4試 率.167(12-2)本0 点2
鳥谷 敬 9試 率.233(30-7)本0 点2
西巻賢二 2試 率.333(6-2)本1 点2
平沢大河 10試 率.227(22-5)本0 点4
福田光輝 1試 率.667(3-2)本0 点2
藤岡裕大 1試 率.333(3-1)本1 点3
藤原恭大 6試 率.304(23-7)本0 点0
細川 亨 1試 率.000(1-0)本0 点0
細谷 圭 9試 率.350(20-7)本0 点1
三木 亮 10試 率.250(16-4)本1 点2
三家和真 8試 率.500(12-6)本0 点3
宗接唯人 4試 率.167(6-1)本0 点1
安田尚憲 7試 率.292(24-7)本1 点2
山口航輝 9試 率.452(31-14)本0 点4
和田康士朗 2試 率.200(5-1)本1 点2

文=岩下雄太
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西