ニュース

巨人が大型右腕・ディプランを支配下登録! 期限ギリギリで背番号「96」掴む

外国人選手が対象“期日最終日”で支配下発表


 NPBは31日、巨人の育成選手だったナティーノ・ディプラン投手(26)の支配下選手登録を公示した。背番号は「024」から「96」に変更となる。





 ディプランはドミニカ共和国出身の右腕で、昨年12月にウレーニャ内野手とともに育成入団。190センチの長身から繰り出す最速161キロの速球が武器で、昨季はブリュワーズ傘下2Aでプレーしていたが、11月に行われた海外トライアウトを経て来日切符を勝ち取った。

 今春キャンプは二軍スタートも、その投げっぷりを首脳陣も評価し、3月8日にはオープン戦・阪神戦にも先発登板。甲子園のマウンドで5イニング(76球)を投げて、被安打7、与四球1、失点3という結果を残してアピールしていた。

 “育成契約1年目に26歳以上の外国籍選手”については、7月末ではなく3月末が支配下登録の期限という規則があり、1993年12月30日生まれのディプランはこれに該当。新型コロナウイルスの影響によりシーズン開幕は不透明な状況だが、今季の一軍マウンドに上がるためには、この日が支配下登録の期日最終日だった。


 ちなみに、この日はロッテも“規則”に該当するフローレス投手の支配下登録を発表。先行きが見えないプロ野球界ではあるが、“新・助っ人”たちが立て続けに嬉しい知らせを受け取ることになった。


プロフィール


▼ ナティーノ・ディプラン
守備位置:投手
投  打:右投右打
身長体重:190センチ・81キロ
生年月日:1993年12月30日(26歳)
経  歴:ベリーズ高 ⇒ ブリュワーズ傘下 ⇒ 巨人(20年~)

[2019年アメリカ2A成績]
21試合(26回1/3・先発0) 防御率4.44
1勝1敗 23奪三振 WHIP2.01
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西