ニュース

元巨人・マイコラスが右腕故障から復帰へ前進 カージナルスGMが近況明かす

無断転載禁止
カージナルスのマイコラス

近日中にブルペン入りへ


 右前腕の故障で出遅れていたMLBカージナルスのマイルズ・マイコラス投手(31)が復帰へ近づいているようだ。米メディア「オムニスポーツ」が現地時間3日(日本時間4日)に報じている。

 同球団のモゼリアクGMによると、マイコラスは現在「120フィート(約37メートル)のキャッチボールを行っている」とのことで、近日中にブルペンでの投球練習を再開する見込みだという。


 マイコラスは2015年から3シーズンに渡って巨人でプレーし、通算62試合に登板して、31勝(13敗)、防御率2.18の好成績をマーク。メジャー復帰した2018年には18勝を挙げて、いきなり最多勝と最高勝率の二冠に輝いていたが、昨季は9勝14敗、防御率4.16と成績を落とし、今春キャンプ中に右腕の故障で離脱。当初の日程では開幕絶望とされていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西