ニュース

巨人・田口がブルペン入り「気持ちを切らさないように…」

無断転載禁止
巨人・田口麗斗(C)Kyodo News
 巨人の田口麗斗が7日、ジャイアンツ球場で個人調整を行った。

 この日はブルペンに入り、小林誠司のミットに立ち投げで30球を投げ込んだ。田口は球団を通じて「変化球を交えながら投げました。しっかりと気持ちを切らさないように、この期間でレベルアップできるようにしたい」とコメントした。

 田口は昨季リリーフを中心に自己最多の55試合に登板。今年に入ってからはオープン戦で3試合先発するなど、先発復帰を目指している。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM