ニュース

パ・リーグが発表済み日程の開催地変更を発表 秋田、弘前、帯広、那覇など全12試合

無断転載禁止
セルラースタジアム那覇

試合開催の可否は未定


 パ・リーグは8日、すでに発表されている公式戦の開催球場の変更を発表した。変更の対象となったのは楽天・西武・日本ハムが地方球場で開催する予定だったホーム戦の計12試合。




 楽天は5月19日の秋田(vs.日本ハム)、6月23日の弘前(vs.オリックス)での試合が本拠地・楽天生命パークに変更され、西武は5月19日の県営大宮(vs.ロッテ)、6月19日の前橋(vs.日本ハム)での試合がメットライフドームに変更となった。

 日本ハムは6月と7月に予定されている8試合の地方遠征が変更の対象に。新しい開催地は決まっていないものの、釧路、帯広、旭川、静岡、那覇での試合がいずれも球場変更となる。

 発表された変更の一覧は以下の通り。なお、今回の日程変更は発表済み日程の球場変更であり、試合開催が決定したものではない。


▼ 開催球場の変更
5月19日(火)楽-日(秋田)⇒(楽天生命)
5月19日(火)西-ロ(県営大宮)⇒(メットライフ)
6月19日(金)西-日(前橋)⇒(メットライフ)
6月23日(火)楽-オ(弘前)⇒(楽天生命)
6月23日(火)日-ロ(釧路)⇒(球場未定)
6月24日(水)日-ロ(帯広)⇒(球場未定)
6月27日(土)日-楽(静岡)⇒(球場未定)
6月28日(日)日-楽(静岡)⇒(球場未定)
7月4日(土)日-ソ(那覇)⇒(球場未定)
7月5日(日)日-ソ(那覇)⇒(球場未定)
7月14日(火)日-オ(旭川)⇒(球場未定)
7月15日(水)日-オ(旭川)⇒(球場未定)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西