ニュース 2020.04.14. 17:18

DeNA・三上、開幕が未確定も「一日一日の短いスパンで…」

無断転載禁止
自主練習を行ったDeNAの三上朋也[提供=横浜DeNAベイスターズ]
 DeNAの三上朋也が14日、自主練習を行い、キャッチボール、ランニング、ノック、ブルペンで21球のピッチングなどで汗を流した。

 三上は球団を通じて「限られた時間と環境なので、より効率的に練習を行って、尚且つコンディショニングはある程度の維持を目的として取り組んでいます」とコメント。

 プロ野球は3月20日に開幕予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、無期延期となっている。「開幕という目標に漠然と向かっていくことは難しいので、一日一日の短いスパンでの目標をひとつひとつクリアしていくことを心掛けています」。

 この自主練習の期間、「まだ開幕日は不透明ですが、コンディショニングの維持はしていきたいです。開幕日が決まれば、そこに合わせて強度を上げたり、下げたり従来の開幕に向けての調整方法を実践しようと思っています」と試行錯誤しながらトレーニングを続けている。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出禁止中となっている。自宅では「家族と過ごす時間を大切にしています」とし、自身の新型コロナウイルス対策については「外出した際は、必ず手洗いやうがいを行うことが習慣づきました」とのことだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
FM